ABOUT US

NEW TOPOGRAPHICS

私たちは'New Topographics'をテーマに、人と素材と自然の永続的な循環を目指しています。

'New Topographics'とは、70年代にアメリカで起こった風景写真の新しい潮流であり、それに併せて開催された展覧会の名称です。

写真家たちは、それまでの主題であった、手付かずの自然を賛美するのではなく、人間によって変質しつつある自然、人間と自然の力が拮抗する風景を撮り続けました

 

が生きていくということは、自然環境を変えてしまうことに他なりません。

エシカルやサスティナブルという言葉で自己満足をするのではなく、人間が生きること、着飾ること、そして自然との共生を追求し続けていくことが、私たちのミッションです。

CRAFTMAN SHIP

ジュエリーがどこで作られているか、どの素材を使っているのか、誰が作っているのか。
お客様がこれらの情報を知ることは、食の世界では当たり前になってきましたが、ファッション・宝飾業界はでは浸透しているとは言えないのが現実です。

 

ジュエリーも透明性を確保しながら、出来るかぎり、地産地消に近い形で生産するのが、理想だと私たちは考えます。
製造では、国内のトップメーカーと協働しながら、デザインから流通、販売までを自社で行います。

FAIR PRICE

私たちにとってフェアプライスとは、デザインと品質、そして二次流通で適性に取引できるブランド価値を提供することだと考えます。

中間業者を挟まない、百貨店やECモールへの売り上げ手数料を含んだ価格設定にしない、ということはもちろんです。

それ以上にジュエリーを手放すときに、その物に価値があるかどうか。

 

物質の循環とは、価値の循環です。

お客様がご愛用頂いたジュエリーを手放すときに、それを喜んで引き受けてくれる人をつくることも、私たちの重要な役割だと考えています。